スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hidizs AP100開封レビュー!

fc2blog_20140424082147391.jpg


Hidizs AP100という中国の新興メーカーのDAPが届きました。


その前に軽く説明したいと思います。


まずHidizsというメーカーですが2009年に出来たメーカーでAP100の企画をはじめたのは2010年からとのことです。
そして、2014年の1月のCESにてこのDAPを公開したそうです。
このDAPを作る前は小規模ながらイヤホンを作っていました。


さて、こちらのAP100ですがDAIにCS8422を使いCS4398をDACに使うと言う近年では稀に見るレベルのスペックです。
詳しくはこちらにも書いてあります。
色に関しては白と黒とシルバーがあるそうですが今回は黒しかなかったため黒を選びました。

さて写真をいくつか貼りながらレビューをしていきましょう。
fc2blog_2014042408345492a.jpg

さて、AP100の開封レビューですが結構豪華な箱に入っております。

IMG_4216.jpg


二段構えの箱ですね。

IMG_4217.jpg

持ってみると軽いのですが質感は高めです。

IMG_4212.jpg

IMG_4214.jpg

大きさ比較。手持ちのAK100が改造中なので比較として出せないのですがAK100よりは大きいです。これはタッチパネルを
採用してないからでしょう。

IMG_4213.jpg

IMG_4220.jpg


UIのほうですがシンプルで中国のメーカーのものとしてはとてもまともです。AK100よりここに関してはいいかもしれません。

様々な視点から見ていきましょう。


IMG_4218.jpg



IMG_4219.jpg

IMG_4211.jpg

ラインアウトとフォンアウトを備えています。また、アップサンプリングボタンにコアキシャルIN&OUTがついているのが面白いですね。後ろのロゴが使ってるうちに消えないかだけが気がかりです。

さらっと少しだけ音質のレビューをします。
フォンアウトとラインアウトの二つがありどちらもボリュームが効きます。(つまりラインアウトはボリュームMAXで運用する方が良いですね。)

まずどちらともに言える印象なのですが無難な音って感じで「これが綺麗!」って感じの印象がないです。
ただ、そこが安心感を与えてくれる印象です。ちなみにドライな感じの音です。

分離感に関しては普段からD100を使っているのでそれには負けてしまいますが価格なりの分離感はあると思います。
少なくとも近い価格帯のDX50やX3
よりは良いと思います。

フォンアウトですがすこし中高音にガサつきを感じるのと低音にもう少し締まりが欲しいなあと思う以外は直刺しで使っても良いと思います。

また、ラインアウトもボリュームが使えるので直刺しが可能です。こちらはフォンアウトよりも分離感も良いのですがフォンアウト比較で低音が少ないため外で使うとちょっと物足りないと思います。
ただ、ラインアウトのボリュームをMAXにしてアンプにつないだら低音はしっかり出ていたので本来の目的通りアンプにつないで使うのが良いと思います。

ここまで書いてあまり褒めなかったですが日本に入ってきたらDX50やX3はもちろんのことAK100M2も駆逐するレベルの実力はあるDAPだと思います。

価格は向こうでは2万円をオーバーするぐらいなので代理店のマージンいれてもそんなに高くない価格だと思います。

また、改造ベースの機体としてもなかなか面白いかもしれません。

日本に入って来るのが楽しみですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どこで

どこで購入されたのでしょうか?
参考にさせていただきたいです。

>>名無しさん
今回はメーカーから直接掛け合って売っていただきました。Jabenからも近々、もしくは入手出来るそうなのでそちらから探してみてください。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: SRCについて

> SRCボタンを発見したのですが、アップサンプリングですよね?
> (C4にも同じボタンがあったので。)
返事が遅れました!そうですよ~!SRCはサンプリングレートコンバータの略なのでアップサンプリングですね。
プロフィール

akicy0765

Author:akicy0765
マイナーなヘッドホンとイヤホン大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。